日経平均大幅下落。新型コロナウイルスの世界的な流行がさらに拡大しリスク継続へ。

今日の運用成績

2020年3月26日日経平均画像

日経平均がまた大きく下げてますねぇ。

なんだか1,000円前後の上げ下げが続いているので、これが普通に思えてきてしまいますな。

さてこのあとの値動きが怖い。世界的なウイルス影響、まだまだ続きそうですし。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は大幅反落。

2020年3月26日日経平均画像

前日比-882.03円の18,664.60円で取引終了です。

日経平均がこのレベルで上下しだすのは、2015年のチャイナショック以来かな。とにかく1,000円前後の値幅で急落と急騰を繰り返して、売っても買っても損するみたいな。

ただ今回は新型コロナウイルスによる実体経済への直接攻撃という点において、これまでのリスクとはワケが違います。これまでの下げは『悪いことが起こるかもしれない』という未確定の状態でしたが、新型コロナウイルスは確定で起きているリスクなので終わりが見えず先が読めないんですよね。

ただ、ここから上がるにしても新型コロナウイルスが収束するような事態にならないといけないわけで、今のところそのような気配が無い以上、当面は積極的には上がらないだろうな・・・。

マザーズ総合は反落。

2020年3月26日マザーズ総合指数画像

前日比-27.12円の613.98円。

マザーズも反落ですか。こんなときに上場する企業が気の毒です・・・。

個別で見ていくと上がっている株もあるものの、長続きはしていない様子。先日の反発で急騰しても、そこから先の上昇に繋がっていない銘柄が目立ちます。

本日の運用成績はこちらです。

2020年3月26日運用成績画像

2番底はいつ起こるか?

一段目の下げは先週までの値動きとして、問題はこのあとの不況による2番底がどのくらいになるか。

アメリカは現金給付やFRBの2兆ドルにもおよぶ大規模な経済対策が行われますが、日本は相変わらず頓珍漢な対策ばかり・・・。

このままでは日本経済を理由にした大規模な売りもでかねないような。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。

株式

株式投資には主に楽天証券を用いています。ポイントを使った積立投資など、ポイントに絡んだサービスが充実!
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

FX

FXには下記の口座を開設しています。使い勝手や手法はもちろん、スプレッドによって合う合わないがありますから、自分の使いやすい口座を開設して利用すると良いでしょう。
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):1.1銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):1.2銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.4銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.9銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.4銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.9銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
特許取得の自動売買「トラリピ」が有名。主要通貨スプレッドは変動制のため下記の通り。
  • ドル円(USD/JPY):3.0~4.0銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):4.0~5.0銭
  • ポンド円(GBP/JPY):6.0~7.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):5.0~6.0銭

ちなみに僕は、FXでは主に平均足を使う派です。ローソク足よりトレンドが掴みやすく、移動平均線と組み合わせてトレードしています。平均足についてはこちら→FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ