日経平均大きく上昇!ドル円は横ばいで温度差あり。

今日の運用成績

日経平均が大幅に反発しましたね。

利下げの話題が出てきたことが好感された感じですが、こういう上げ方はあまり続かないような気がします。

ドル円も108円台半ばでウロウロしていますし、これどっちに動くんだろうか・・・。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は大幅反発。

2019年6月19日日経平均画像

前日比+361.16円の21,333.87円で取引終了です。

日経平均は大きく上昇したのですが、これが米中関係の改善やほかのリスクの後退で上げたわけではないので、続かないだろうなぁ。

ドル円もFOMCの動向待ちなのか、昨日円安方向に動いたはずが上値が重くなってしまったな。こうなったらFOMCで動いた方向に乗っかるしかないですが、それにしたって円安方向にこれ以上動くだろうか?

マザーズ総合は小幅高。

2019年6月19日マザーズ総合指数画像

前日比+6.21円の896.51円。

マザーズは全体的に買われたようなのですが、これも続くかどうか・・・。

リード銘柄が不在なので、ここでまたドカッと上がるのが想像できないんだけど。

ていうか、一体いつまでこの値動きが続くのだろうか、このマザーズは。

本日の運用成績はこちらです。

2019年6月19日運用成績画像

ドル円は停滞

円高になっても108円台半ばまでは戻ってくるのですが、そこから先には行かなくなってしまったな。

108円も割れそうなんだけど、本当に方向感が分からない。休むも相場、かな。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

スポンサーリンク