日経平均-822円の大幅下落!ジェクシードを新たに保有。

今日の運用成績そーせい, ジェクシード, セルシード

先日は600円下げた日経平均ですが、今日に至ってはなんと-822円の下げになりました。

なんというか、パニック売りに近い雰囲気でしたね。ダウが下げ、米中の摩擦に、中国景気への懸念。下げる材料としては申し分ないな。

ようやく来た下げですが、反発狙いで新しい銘柄を買いました。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は大幅下落。

前日比-822.45円の21,268.73円で取引終了です。

全面安ということで派手に売られてますが、『上げ100日下げ3日』と呼ばれるように、下げだけは最速ですからね。

ましてダウが下げ幅を拡大させたことで寄り付きから先物が700円安レベルで推移していたので、この下げ方は仕方ないな・・・。

後場には買い向かう局面も見られましたが、それでも上がるやいなや再び下げに転じていたのはビビったな。

マザーズ総合は大幅下落。

前日比-61.16円の900.16円。

マザーズもあっという間に下げまして、一時900円を割り込むほど。

当然メルカリは3,000円割れ、そーせいもあと少しで900円を割りそうな勢いです。

欲しかった株も下げていましたが、本命で狙っていた銘柄は今日ですら上がってたな・・・。

本日の運用成績はこちらです。

セルシードは当然下落だが

セルシードも下げたんですが、後場に買戻しの強さを見せていました。

それでも後場引け前の売りで下げてしまったか。せっかくのIRも、この相場では台無しになってしまうな。

そーせいも含め、またバイオに資金がきてほしいぞい・・・。

ジェクシード保有!

今回新たに保有したのが、コンサル銘柄のジェクシード。

ジェクシードを保有したのは、この下げ相場でも強い値動きに、先日発表したブリッジインターナショナルと業務提携IRです。

デカめの下げ相場なので、反発で上がるときにIRも意識されるのでは?と。そんなに長く持つつもりはありません。

セルシードと間違えてご発注しそうで怖い。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。

株式

株式投資には主に楽天証券を用いています。ポイントを使った積立投資など、ポイントに絡んだサービスが充実!
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

FX

FXには下記の口座を開設しています。使い勝手や手法はもちろん、スプレッドによって合う合わないがありますから、自分の使いやすい口座を開設して利用すると良いでしょう。
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):1.1銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):1.2銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.4銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.9銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.4銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.9銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
主要通貨スプレッド
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
created by Rinker
特許取得の自動売買「トラリピ」が有名。主要通貨スプレッドは変動制のため下記の通り。
  • ドル円(USD/JPY):3.0~4.0銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):4.0~5.0銭
  • ポンド円(GBP/JPY):6.0~7.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):5.0~6.0銭

ちなみに僕は、FXでは主に平均足を使う派です。ローソク足よりトレンドが掴みやすく、移動平均線と組み合わせてトレードしています。平均足についてはこちら→FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ
※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2018年10月25日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。