セルシード微増。マザーズも回復傾向だが1,000円台復活なるか?

今日の運用成績セルシード

マザーズなどの新興市場が再び復活してきましたね。

セルシードは微増でしたが、これ新興市場に買いが無ければ900円割れしてたやつかもなぁ。

iPS細胞関連のニュースが最近続いているので、ここらでまとまった資金が入ってくれると嬉しいな。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は続伸。

前日比+190.95円の22,601.77円で取引終了です。

不気味な上げ方するよなぁ。

だってさ、

2015年8月:1ドル123円の日経平均2万ちょい。

2018年8月:1ドル111円の日経平均22,500円。

3年前より10円以上も円高の状態で、どこが円安を好感して上がってるんだろうか?

本当にこのまま上がり続ける未来なのかねぇ・・・。

マザーズ総合は続伸。

前日比+18.07円の994.60円。

マザーズが復活してきましたね。日経平均の上昇に合わせるように買われているので、個人投資家も反発と見ているのでしょう。

来週再び1,000円台に復活するかどうかですが、市場のリード銘柄の1つメルカリが下げ続けているのがネック。

本日の運用成績はこちらです。

セルシード微増

チャート的にはもう一段の上昇を期待したいところ。

800円台を底値に、再び2,000円台を目指してほしいですな。

そのためには新しいIRか、バイオの秋を見越した業界全体的な買い、iPSの関連ニュースなどが必要。

なんですが、そう上手くはいかないので、引き続き気長に待ちますか。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2018年8月24日)に出るものです。最新の情報と異なる可能性がありますので、公式サイトへアクセスするか別途お調べください。