Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ytrsdijun/ytrsdijun.com/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2781

参院選で自民が議席を減らしたら株価は上がるか?

今日の運用成績

みなさんどうも参院選。基本的に期日前投票派の@xi10jun1です。

今回の参院選ですが、個人的に自民党は議席を減らすんじゃないかと見ています。

特に地方での票が伸び悩む可能性が非常に高いです。

ガソリン税減税見送りが痛い

特に地方では、ガソリン税の減税を見送ったのが決定打になって自民党の議席が減ると予想しています。

確かにガソリンの元請けへの補助金で価格が抑えられた点はあるにしても、やはり一般庶民にとっては『減税』という文字のほうが評価されるでしょう。

それに見送ったというガッカリ感に加えて、結局補助金を投じてもガソリン価格がそれほど変わらない状況は政府の無能感を際立たせてしまったことは否めません。

仮に補助金が無ければもっとガソリン価格が上がっていた可能性があるとしても、それは一般庶民には分かりにくい成果ですからね。「高くなったガソリン代が全然安くなってない、減税していないせいだ」ってね。

節電要請も悪手だった

そして現在の節電要請も悪手でしょう。

エネルギー価格の高騰は既に昨年から指摘されていたのにも関わらず、原発を動かしておけばよかったのに安定供給が難しいからと節電を呼び掛けるなど愚の骨頂。

なにより節電したらポイントを付与するなどという手間をかける体たらく。もっと他にやるべきことがあるはずだし、万が一、節電要請だからと熱中症で死ぬ人が出たら、しかも選挙期間中に表沙汰になったらもういよいよでしょ。

まとめ:自民党にお灸をすえる

さすがに今回は自民党もとい岸田政権には鉄槌を食らわすしかありません。

ガソリン税も消費税も減税できない、原発も動かせずポイントで節電を釣る有り様。

然るべく参院選で議席減らして反省させなければ。

~注目:M&Aマッチングサービス~

現在、景況感の悪化に伴い、M&Aマッチングサービスで事業やサービス、メディアを売却する動きが出ています。下記記事に詳細をまとめましたので、資金繰りの案としてご検討ください。

[2020年最新版]事業や資産の売却(資金繰り)に使えるM&A(事業継承)マッチングサービスまとめ