セルシードとTBグループ、引き続き我慢の相場

今日の運用成績TBグループ, セルシード

もう決済してもいいかもしれませんが、TBグループはともかく、セルシードはまだ持っておきたいな。

権利確定が12月なので、株主総会行きたいし。

と言っても臨時株主総会があったような気がするんですが、まだ連絡来ないな。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は反発。

前日比+139.01円の21,646.55円で取引終了です。

今日は買い気配でしたね。ダウはまだ軟調ですが、日経平均が単独で上がっていたのはちょっと意外でした。

ただドル円がやっぱり円安方向を向いているのが、下支え要因なのかな。思ったほど円高に動かないのが逆に不気味ではあるんですが・・・。

マザーズ総合は反発。

前日比+12.30円の959.27円。

マザーズなどの新興市場も買い気配でした。ここは日経平均が上がると後を追うように上げていたみたいなので、全面的に買いだったな。

おかげで大きな下げを食らうことはなくなりましたが、持ち株の弱さがなぁ・・・。

本日の運用成績はこちらです。

セルシードは引き続き小幅な値動き

ここはもうIR待ちですね。

あとはiPS細胞のニュース。

他のバイオ銘柄との連れ高など、単体で上がるのが苦しい状態なので、引き続き我慢ですな。

TBグループは軽減税率の話題待ち

TBグループも売り気配ですが、ここは軽減税率の話題待ちですね。

特にレジについてのニュースが待たれるところ。

特に小売店は対応しないといけませんからね。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

スポンサーリンク