セルシード反発。アンジェスのような増資がバイオの怖さ。

2018年9月25日今日の運用成績

スポンサーリンク

今日は市場全体に買いが入りまして、セルシードにも少し恩恵が回ってきました。

といっても、+20円ですけどね。これまでの上昇幅から考えると、ちょっと物足りないかな。

で、引け後にアンジェスの新株予約権のIRが話題になっていまして、バイオ株の怖さを再確認しました・・・。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は続伸。

前日比+70.33円の23,940.26円で取引終了です。

強すぎる日経平均ですが、さすがに24,000円を前に上値の重さが出てきた感じですね。先週までの勢いが続けば大台に乗ったかもしれませんが、節目を前にするとどうしても売り圧が強くなります。

ただちょっと気になるのが、去年の暮れ頃から年始にかけての相場に似てきたんですよ。ちょうどあのころも、フラッグ型のチャートをしているところから一気に上放れし、そしてその後に急降下でした。

どのみち高値圏に上がってきたので、その辺も注意したいところ。

マザーズ総合は続伸。

前日比+8.25円の1,048.68円。

うーん、いい感じにこちらも上げてきましたね。日経平均の上値の重さから、こちらに資金が流れてくることがありますから。

そーせいなどの持ち直しも寄与していますから、このまま1,100円に復帰してほしいぞ。

本日の運用成績はこちらです。

バイオは増資が怖い

セルシードもなかなか上げにくくなってきましたなぁ。

そして今日は、引け後にアンジェスから三田証券への第三者割当増資のIRが発表。株の希薄化は17.6%ですか。

バイオ投資はこれが怖いんですよね。ビジネスモデル的に莫大な資金が必要なので仕方のないことなんですが、希薄化は株の価値を逓減させてしまいますから株価が下がりやすくなります。

セルシードは今のところそれっぽい様子はありませんが、どうなることか・・・。

末尾コーナー:投資家向け関連記事とサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。

フィンテック関連

myTrade(マイトレード)
myTrade(マイトレード)は、証券口座から株式などの運用資産のデータを取り込むことによって、一括で管理することができるスマホアプリです。
インストールはこちら(OSは自動判別)

関連記事1:資産運用口座の一括管理アプリ「myTrade(マイトレード)」の使い方!保有株式の分析もスマホで楽々!
関連記事2:[2019年最新版]投資(総合・投資信託・株式・信用取引・IPO・FX)の勉強用おすすめ無料アプリ!
Funds(ファンズ)
funds投資記事用画像
Funds(ファンズ)は投資型のクラウドファンディングの一種で、貸付ファンドと呼ばれる利回りと運用期間が予定された金融商品に投資できるサービスです。上場企業やそのグループ企業などに1万円から投資できます。
詳しくは下記ボタンから公式ページへ

関連記事:Funds(ファンズ)のセミナーに参加!貸付ファンドについての質問と回答まとめ

FX関連

GMOクリック証券FXネオ
スリッページが発生しにくいFX会社で、主要通貨スプレッドは下記の通り。
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
詳しくは下記ボタンから公式ページへ

関連記事1:GMOクリック証券FXネオ取引レビュー!PCとスマホアプリの使い方と中級者にオススメの理由!
関連記事2:FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ
Amazonタイムセール祭り開催中!
Amazonタイムセール祭りが、2019年4月20日(土)9:00~4月23日(火)23:59開催!お得な買い物は今のうち! ※Amazonには法人・個人事業主向けのアカウント「Amazonビジネス」もありますよ!詳しくは→Amazonビジネスはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク