2015年3月2日の運用成績は、岡本硝子とアクリーティブを購入!インバ切り

2015年3月2日今日の運用成績アクリーティブ, 岡本硝子

スポンサーリンク

今日は気を取り直して、ダブルインバを切って、新しい銘柄を購入しました。

上がってくれよー(‘ω’)

マザーズ総合はちょい下げ。前日比-4.36円の876.29円。相変わらず弱いなぁ。5日平均線が25日平均線超えるのいつかな。

日経平均は小幅高。前日比+28.94円の18,826.88円で取引終了です。

本日の運用成績はこちらです。

screenshotshare_20150302_192452

うん。

岡本硝子は黒字転換と・・・

岡本硝子は4期ぶりの黒字転換が会社予想で発表された銘柄です。

2月9日を起点にゴールデンクロスで大幅に株価を伸ばしたんですね。

3月は昨年の高値、275円を越えられるかどうかというところに注目なのですが、チャートが薄いので気長に待つしかないかなぁ。今週中に250円超えられないようなら一旦切りますが、注目したい銘柄でもあります。

その理由は、「自動運転」の関連銘柄だからです。

岡本硝子は車載用HUD(Head Up Display:)事業に参入している企業です(正確には同社の子会社である「JAPAN 3D DEVICES(J3DD)」が開発を行っている)。

車載用HUDというのは、車のフロントガラスとかに自動車の速度や地図などの各種情報表示する技術及び表示機器です。

ちょっと形は違いますが、こういうものです。

薄いガラス板に電子情報が表示されていますよね?

車載用HUD用凹面鏡の新製品開発及び量産体制に強みがあり、株価の上昇が期待される・・・が、長期的な話なので、取りあえず今は目先の上昇に期待です。

アクリーティブはインバウンド消費関連銘柄

アクリーティブは元々、「フレックスペイメントサービス」という売掛債権などの早期資金化をサービスにしている企業です。

インバウンド消費関連として注目されているのは、「外貨によるレジ精算サービス」です。

簡単に言えば、小売店のレジなんかでも、外国通貨で直接清算することができるサービスです。

今はドンキホーテに導入されて検証の段階のようですが、これが他の小売店にも広がるようだと株価も上がっていく?

目標株価は300円です。

テーマの銘柄を買おう

自動運転もインバウンド消費も今年のテーマ銘柄ですが、独自の技術とか、なるべく競争にさらされにくいサービスを提供している会社を狙ったほうがいいのかな。

それとも、単純に関連銘柄を買いあさったほうがいいのか、ちょっとわからないですが、引き続きニュースを見ていくしかないですね。

末尾コーナー:投資家向け関連記事とサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。

フィンテック関連

myTrade(マイトレード)
myTrade(マイトレード)は、証券口座から株式などの運用資産のデータを取り込むことによって、一括で管理することができるスマホアプリです。
インストールはこちら(OSは自動判別)

関連記事1:資産運用口座の一括管理アプリ「myTrade(マイトレード)」の使い方!保有株式の分析もスマホで楽々!
関連記事2:[2019年最新版]投資(総合・投資信託・株式・信用取引・IPO・FX)の勉強用おすすめ無料アプリ!
Funds(ファンズ)
funds投資記事用画像
Funds(ファンズ)は投資型のクラウドファンディングの一種で、貸付ファンドと呼ばれる利回りと運用期間が予定された金融商品に投資できるサービスです。上場企業やそのグループ企業などに1万円から投資できます。
詳しくは下記ボタンから公式ページへ

関連記事:Funds(ファンズ)のセミナーに参加!貸付ファンドについての質問と回答まとめ

FX関連

GMOクリック証券FXネオ
スリッページが発生しにくいFX会社で、主要通貨スプレッドは下記の通り。
  • ドル円(USD/JPY):0.3銭
  • ユーロ円(EUR/JPY):0.5銭
  • ポンド円(GBP/JPY):1.0銭
  • 豪ドル円(AUD/JPY):0.7銭
詳しくは下記ボタンから公式ページへ

関連記事1:GMOクリック証券FXネオ取引レビュー!PCとスマホアプリの使い方と中級者にオススメの理由!
関連記事2:FXの平均足の基本・手法・見方・儲け方・考え方・戦略などまとめ

スポンサーリンク

※このメッセージは1年以上前の記事(当記事最初の更新は2015年3月2日)に出るものです。現在とは異なる情報が掲載されている可能性がありますので、最新情報については別途お調べください。


スポンサーリンク