日経平均売買が薄くなって値幅が取れない状況に。

今日の運用成績

日経平均が反落ということで、やはり売買が薄くなっている様子。

これが安定して上がっている状況ならいいんですが、リスク感が潜んでいるのでねぇ。少なくとも、手放しで安定してるとは言えないな。

ここから22,000円を目指すのかどうか。また夏に一波乱はあると思うけど。

今日の日経平均とマザーズおよび新興市場の市況

日経平均は反落。

2019年7月10日日経平均画像

前日比-31.67円の21,533.48円で取引終了です。

方向感が無いので、なんとも言えないですね。リスクが顕在化して下げているわけでもないし、かといってリスク感後退で上がっているとも言い切れないのでね。全員様子見、といった感じかな。

ドル円も109円台に乗っかるかと思いきや、案外伸び悩んでますし。

マザーズ総合は反発。

2019年7月10日マザーズ総合指数画像

前日比+8.40円の920.17円。

マザーズは反発していますね。リスク感後退で個別は買われたのか。

900円台安定はいいんですが、ここから続伸して伸びる光景が想像できないんだよなぁ・・・。リード銘柄もないし。

本日の運用成績はこちらです。

2019年7月10日運用成績画像

ドル円は再び停滞ムードか?

109円台、そろそろ復帰して欲しいんだけどな。反発が今一つというか、まだ売り圧が強いかも。

FXトレーダーもここで値幅取れなくなってるかもしれないな。

末尾コーナー:投資家向け関連記事やサービス!

投資家向けに関連記事やサービスをまとめました。近年はフィンテック関連のサービスや情報が話題ですので、情報収集にお役立てください。

なお常識ですが、どのサービスを利用する場合においても、必ずリスク(値動きリスク、事業者リスク、信用リスク、地政学リスク、セキュリティリスク)を確認・承知し、自己責任の原則に基づいてご利用ください。
created by Rinker
使い勝手が良く、口座開設するとSPU対象になるので楽天スーパーポイントもガンガン貯まる!

スポンサーリンク